脱毛の仕組み - 浜松市の脱毛サロン ジャンティーシャトー

  • GENTIL CHATEAU
  • GENTIL CHATEAU
ご予約・お問い合わせはコチラ
  1. 浜松の脱毛サロン ジャンティーシャトー TOP
  2. 脱毛の仕組み

脱毛の仕組み

光脱毛と自己処理の違い

あなたは現在どのような自己処理を
していますか?
そもそも何故、ムダ毛処理をするのですか?

お客様それぞれにいろいろな理由があるかと思います。
脱毛というとただ「毛が生えているのが嫌だから」と思う人が通うものと
考えがちですが、近年では「毛が生えていてもいいけどワキのニオイが気になるから
脱毛しようと思った」「トイレの際の衛生面を考えると毛がなくなってくれればなーと前から思っていた」など見た目の為だけではなく【清潔感】を求めるお客様の声が男女共に多くなってきました。

もちろん「毛は薄いけどパートナーに触れられると生えているのが分かってしまう」
「営業職だから毎日ヒゲを剃らなければいけなくて肌が傷んでいる」
「お客様に資料の案内をする際に手の指の毛が恥ずかしい」
など仕事の為や
パートナーの為など様々な理由で光脱毛は常に求められています。
ムダ毛がない清潔な肌は見た人に自然と好印象を与えることもできます。

光脱毛と自己処理の違いを知る事で
ぜひ自分に合った処理方法を
確かめてみてください。

高いパフォーマンスの発揮と安心・安全である事を認められた純国産機械

当店では国内でも希少な日本エステティック振興協議会の適合審査基準を満たしていると認められた
高性能国産マシンを使用しており、安心・安全を確保しながらも高い実力を発揮する日本製ならではの
優れた機能とコンパクトさを兼ね備えております。脱毛からフェイシャルに適した波長の光を出すことで
お客様のお悩みに合わせたトリートメントが可能となっております。

ルネッサンスGT
お客様の肌に安全性を

冷却構造を空冷ではなく、水冷にすることで機械の耐久性を向上
しています。水冷のみに可能な冷却機能をハンドピース先端に設け、
サファイヤチップ内臓クリスタルを使用することで皮膚の表面を守ります。痛みの少ない波形を実現することで肌への負担を軽減します。

満足のいく結果

他店で脱毛を行っており、結果がイマイチだったお客様がルネッサンス
導入店に駆け込んでいます。近年、安全性を追求するあまりパワーを
弱くしている機械が目立つ中、ルネッサンスGTは熱効率がよく、
あらゆる部位のあらゆる毛に対して力を発揮します。

従来の自己処理方法とは・・・

剃る
カミソリ・電気シェーバー
カミソリの刃が直接肌に触れる事で肌の保湿やUVカット等の防御壁の役目をしている細胞を無理にはがしてしまい、 結果、乾燥肌・敏感肌になってしまいます。年中乾燥しがちな方は要注意!! また、カミソリと電気シェーバーでの自己処理は毛根部分の処理はできないため、毛の再生が早いのも特徴。
抜く
毛抜きや電気脱毛機、テープ、ワックスなど
ムダ毛を根元から取り去る為剃るのと比べて効果は長持ちするが、毛穴から雑菌が入りやすく、更に皮膚が引っ張られる為赤い ポツポツ炎症が起こり毛穴の開き・色素沈着にも繋がる。毛が生えていなくても毛穴自体が目立ってしまいます。  また剃るのと同じでムダ毛が気になる度に処理をしなければならない、処理時間が大変長い。
溶かす
除毛剤
薬品を使用し、見えている部分のムダ毛を溶かす処理方法。 痛みがなく、全身ほとんどの部位をケアできますが、同時に肌の保湿やUVカット等の防御壁の役目をしている細胞までも溶かしてしま うため肌トラブルを起こしやすくなってしまう。毛の処理ができても肌が傷んでしまっては本末転倒。 溶かす処理方法も剃るのと同じで毛根部分の処理はできないため、毛の再生が早いのも特徴。
脱色
脱色剤
薬品を使用し、見えている部分のムダ毛を目立たなくする処理方法。 痛みがなく、全身ほとんどの部位をケアできますが、溶かす処理方法と同じく、肌の保湿やUVカット等の防御壁の役目をしている細胞 l 毛根部分の処理は出来ない為、毛の再生は早く、見えている部分だけの脱色なので光の反射具合や触れたりするとムダ毛がある事に気づく
光脱毛
光脱毛
光は黒いものに吸収されるという特性があり、それを上手に利用したのが光脱毛です。脱毛に適した波長の光を肌に当てることで脱毛を促していく処理方法。光は黒い色に反応をします。

その為、脱毛が初めてで毛量が多く濃い方や日焼け後の方などは
最初は熱い、暖かい、と感じる事も 多いですが毛周期
(毛が生まれ変わる周期)に合わせて光を当てていく事で毛は減り、
薄くもなる為痛みを感じなくなっていくのがほとんどです。
ご自身では手が届かないところなども一度に広範囲の施術が出来、
自己処理と比べて時間もかからず、肌も傷めずに、むしろ肌を
きれいにしながら処理ができる為仕上がりの肌がツルスベに!
回数を調整すれば量を減らす減毛も可能です。

楽に、きれいに、今後のお手入れ不要肌に
そんなお肌がご希望の方には光脱毛がたいへんオススメです

ここまでの説明を見ると完璧に思える「光脱毛」。 
しかし、脱毛は1回では完了しないのも事実。
毛には肌と同じで常に生まれ変わるという毛周期があるためです。

光脱毛のしくみ


目に見える約三分の一が成長期の毛です。光で反応する毛はここのみ毛周期の流れ

私たちの皮ふには毛穴があります。その毛穴から実際に今生えて見えている毛は毛穴の数の約20~30パーセント。 更に見えている毛の約1/3が光脱毛に適している状態【成長期】の毛です。

光に反応するための条件

・毛乳頭(毛の発育を促す細胞)が毛と繋がっていること
・毛が肌の表面まで伸びていること

条件を唯一満たしている「成長期」の毛のみが光に反応をします。 毛周期は約3週間~2か月なので
光脱毛は複数回通う必要があるのです。
※箇所や個人差によって毛周期は異なります。

施術から効果がみえるまで

毛のつくり
光に反応する「成長期」の毛は毛細血管から栄養をもらうため毛根が太くなり、
光が反応するメラニンという黒い色素が多くなります。
光照射
脱毛に適している波長の光を、脱毛時期に適している「成長期」の毛に当てる事で
毛根部分に光が伝わり脱毛を促します。 また嬉しいことに光はコラーゲンなどの
生成をする母細胞にも届き働きを活性化させる為、肌が内側からきれいになろうとしてくれます。
抜け落ちる
光を当てた「成長期」の毛は約1週間後から抜け始めます。 洋服を着る際の些細な摩擦等により自然と抜け落ちていきます。
つるすべ肌へ
毛の成分となる毛母細胞がクリアになる事で、脱毛は促され、毛穴は収縮し目立たなくなっていきます。そしてしばらくすると、「成長期」以外だった毛が「成長期」になってくる為、その時期に光を当てて更に脱毛を促していきます。この繰り返しが清潔肌やツルスベ肌を作るのです!※繰り返す回数は箇所や個人差がございます。

施術から効果がみえるまで

ステップ1
1回目の施術
肌表面の毛に光が吸収されないよう毛を剃り、毛根部分に光が届くよう レベルを見極めて光を当てていきます。
ステップ2
2回目の施術
前回光を当てたときに「成長初期・退行期・休止期」だった毛が「成長期」になる頃にご来店頂き、再度光を当てていきます。この内容をお客様がご納得のいく毛量になるまで繰り返していきます。
ステップ3
3回目の施術
毛の減り具合を確かめていきながらレベルも常に見直していきます。 光のレベルの見直しもお客様がご納得のいく毛量になるまで繰り返していきます。

※日焼けをしてしまったり、肌が乾燥していたりするとレベルを下げなければいけなくなり、状態が酷い場合には当日施術が出来ません。

ステップ4
4回目以降の施術
繰り返し光を当てていく事でお肌の毛を作ろうとする働きにアタックをし、脱毛を促し、 そして保ちます。

※妊娠をされたり、ストレスが蓄積されたり、環境が変わったり、ご年齢によって人は誰しもホルモンバランスは変わります。医師法に定められている通り光脱毛では毛穴の破壊行為は安全上避けているため、ホルモンバランスが極端に変わる事で生えてこなくなった多少の毛穴から毛が生えて来ることも稀にございます。

浜松市の脱毛サロンジャンティーシャトー

0120-041-410

〒430-0903 静岡県浜松市中区助信町43-25
【営業時間】11:00~24:00 火曜定休

ご予約・お問い合わせはコチラ